いのち

110 of 19 items

命の聖霊(2017年6月4日)

published  by
Pict_20170604

ローマの信徒への手紙8:1-11 従って、今や、キリスト・イエスに結ばれている者は、罪に定められることはありません。 キリスト・イエスによって命をもたらす霊の法則が、罪と死との法則からあなたを解放したからです。 肉の弱さ […]

キリストに捕らえられて(2017年4月23日)

published  by
Pict_20170423_250

聖書のことば フィリピの信徒への手紙3:12-14 わたしは、既にそれを得たというわけではなく、既に完全な者となっているわけでもありません。何とかして捕らえようと努めているのです。自分がキリスト・イエスに捕らえられている […]

裁きの意味(2017年3月19日)

published  by
Pict_20170319

聖書のことば テサロニケの信徒への手紙二2:9-12 不法の者は、サタンの働きによって現れ、あらゆる偽りの奇跡としるしと不思議な業とを行い、そして、あらゆる不義を用いて、滅びていく人々を欺くのです。彼らが滅びるのは、自分 […]

キリストの権威(2017年3月12日)

published  by
Pict_20170312

聖書のことば  テサロニケの信徒への手紙二2:6-8 今、彼を抑えているものがあることは、あなたがたも知っているとおりです。それは、定められた時に彼が現れるためなのです。不法の秘密の力は既に働いています。ただそれは、今の […]

不法の者とは(2017年3月5日)

published  by

聖書のことば 二テサロニケ2:3-5  この者は、すべて神と呼ばれたり拝まれたりするものに反抗して、傲慢にふるまい、ついには神殿に座り込み、自分こそは神であると宣言するのです。               (二テサロニケ […]

正しい教え(2017年2月26日)

published  by

聖書のことば テサロニケの信徒への手紙二2:1-2 霊や言葉によって、あるいは、わたしたちから書き送られたという手紙によって、主の日は既に来てしまったかのように言う者がいても、すぐに動揺して分別を無くしたり、慌てふためい […]

最後の審判(2017年2月12日)

published  by

聖書 テサロニケの信徒への手紙二1:8-10 かの日、主が来られるとき、主は御自分の聖なる者たちの間であがめられ、また、すべて信じる者たちの間でほめたたえられるのです。(二テサロニケ1:10)  パウロは直前の9節で不信 […]

目を覚まして(2016年11月20日)

published  by

 従って、ほかの人々のように眠っていないで、目を覚まし、身を慎んでいましょう。眠る者は夜眠り、酒に酔う者は夜酔います。(一テサロニケ5:6-7)  ここでは、この世の人々が眠っている人に、クリスチャンが目を覚ましている人 […]

主の日が来る(2016年11月13日)

published  by

盗人が夜やって来るように、主の日は来るということを、あなたがた自身よく知っているからです。 (一テサロニケ5:2) 「盗人が夜やって来るように、主の日は来る」というのは、明らかに、主の日に備えていない人の側に立った言い方 […]

主と共にいる幸い(2016年11月6日・詳細)

published  by

2016年11月6日の説教内容をより詳しく記します。 説教「主と共にいる幸い」 テサロニケの信徒への手紙一4:15-18  終わりの日についての疑問  本日の箇所の17節には「それから、わたしたち生き残っている者が、空中 […]